読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どみねーたーこわいわー

四捨五入で30歳の私は分散的な浅い興味をもってます。

位の高い上司って感情的?

位の高い(というか最高位)上司ってなんだか感情的な人が私の周りは多いような気がします。といっても3人くらいしかいないのですが。何よりも私が引っかかっているはすごく威圧的な言い方をすることです。私自身「ゆとり世代」というのがあり(そのせいなのかわからないが)頭ごなしに他人を否定したり断定したり、ましてや怒鳴るというやり方に全く賛同できないわけです。

今まではそういう性格の人間なんだろうとそう思って片づけていたのですが、 そういう性格というよりも、そのような環境に今いるんだということに考え至りました。

・自分をダイレクトに出せる環境を構築し手に入れたことが彼らの力なのだと思います。ほとんどの人が「上司」の下である程度は自分を殺して生きていますから。やはり仕事場で自分の感情をダイレクトに表現できるっていうのはすごいことなんです。誰にでもできることではない。

・感情を露わにすること、とりわけ仕事に対する情熱だとかそういうことを表現するのっていい影響を周りに与えると思う。それはどんどんしていって職場を盛り上げればいいと思う。でも、誰かを怒るときに怒鳴るっていうのはどうも腑に落ちない。私自身怒鳴られることで大きく落ち込むとかそういうのは全然ないけど、方法として腑に落ちない。自分はそうしたくないと思う。

以上また思考過程の徒然でした。