読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どみねーたーこわいわー

四捨五入で30歳の私は分散的な浅い興味をもってます。

なにも進んでいない

仕事の進め方が分からないって、異常ですよね。進め方っていうか、もう、次に何をすればいいのかが分からない。でも、上司に次何すればいいですかとか間抜けなこともいえない。そんなこといった瞬間、僕の仕事人としてのエンジニアとしての存在価値はなくなる。けど現にそれが分からないのだから非常にまずい。
で、何とかしようと思ってスタバで読書なわけです。何とも情けない。でも、まずはパニックを(表面的にでも)抑えないと。
さて。
さて。

考えようと思うこと。
・日々の業務のワークフローを書き出してみる
 ・決まりきった製品出荷までのワークフロー
 ・個別に異なるように見えるメールのやりとり
 ・日報と絡めたワークフロー

・今の最大の問題は客先企業への提案物の完成
・外注先との仕事のすすめかたもパターン化したいね。
・図面の書き方
・図面から加工までのプロセスまたは、そのサイクル
・業務改善に割く時間は、、、?
・(最優先しよう)まず、プロジェクトの地図を作らないといい加減に。製品化までの
・仮想カタログを造ってみる
・提案したいアイデア整理して着手するもの決める
・最近の反省点は上司との情報共有。もっと意識的にしないと。毎朝か昼か終わったときに。
・今の試作機作成も明日朝一で共有しよう。
・製品化と試作機を分けて考えよ。
・システムのデザインを
・プラグプレイ的なさ

こんな感じか。今頭にあるもやもやは。
家に帰ろう。